地域の自律的経済圏

Pocket

大都市圏中心ではない、地域の自律的経済圏のありかたを模索する動きが活発化している。

担い手は、地元の人々だけではない。圏外からの転職者、移住者をともなうケースも見られる。これは必ずしも地元への帰還でも、移り住む先にツテがあったわけでもなく、そこでの生活の仕方への関心と、多様な動機から寄り集まっている。

地域のなかに異質なものが入りこみ、漸進的な変化(インクリメンタル・イノヴェーション incremental innovation )が起こる。ころどころで非連続なラディカル・イノヴェーション radical innovation を体現する地域も出てくるだろう。従来みられた地元民中心の地域経済圏ではない、新たな地域経済圏の形成に向けた動き。分散型社会が始まった。

グローバル・パラドクスまれびとの出現小さな場所の革新的取組物語と場所の関係

◉ 設樂剛事務所

コメントを残す

error: Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。