149

Pocket

10日ほど前に連絡があり、ようやく店に立ち寄ることができた。よく調整されたペン先のおかげで、「葡萄」という文字を美しく書くことができる。筆記文化について、店主としばらく歓談する。「通念に反することで、すでに起こっている変化は何か」と手もとの用紙に書いた。足下の犬が、親しげにずっとこちらを見ている。

error: Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。