dictionary

新しい日本語計画

Pocket

ビジネスの第3カーブ論について質問を受ける。「そのビジネス観を表現するには、それにふさわしいボキャブラリーがいります」と彼は言った。「目下、第3カーブ語の辞書をつくっていますが、これは『新しい日本語計画』の一環です」と続けた。硬直化したビジネス界や、近過去に縛られたビジネス・パーソンを変えるのではなく、ビジネスを表現する日本語を作り直す。そんな構想のもとに、日々プログラムが進行しています。

error: Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。