革命と識字率の関係

投稿者: shidarapress

「歴史家のローレンス・ストーン(Lawrence Stone, 1919-1999)が、識字率と革命との関連を研究し、イギリス革命、フランス革命、ロシア革命を取りあげて、革命の前には必ず識字率が上昇していたことを示唆しました。わたしはこれを『ストーンの法則』と呼び、いまでも大いに活用しています」エマニュエル・トッド

Related Post