マルチチュードⅠ.

Pocket

グローバル化の進展にともない登場しつつあるのが、国境を超えたネットワーク状の権力で、これを《帝国》と呼ぼう。

一方では、このような、新しいタイプの権力=《帝国》が形成され、他方では、この星のいたるところで21世紀の難問題にたいして対抗運動ないし革新運動が起こっている。

それは、それぞれの特異性を保ちながらも、共通のネットワークを創り上げている。

《帝国》に対抗する、ネットワーク的に未来を創造するアクターたち、つまり、集合的創造性を発揮する多数多様な運動体(多数多様体)に着目してみよう。

これらの先に、全地球的なデモクラシーを推進する主体、すなわち「マルチチュード」が登場するだろう。

コメントを残す

error: Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。