著書・翻訳事業

Pocket

私の生涯で一番骨を折ったのは著書・翻訳の事業で、これについては話すとなかなか長くなる。306.

コメントを残す

error: Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。