網状の進化ダイナミクス

投稿者: shidarapress

ホモ・サピエンスも旧人類といろいろと交わっていて、彼らの遺伝子を残していると、いま言われています。ホモ・エレクトスとホモ・サピエンス、あるいはネアンデルタール人とホモ・サピエンスが交わりつつ、その遺伝子を温存しながら、現代人的な方向に進んだという可能性もあって、かなり広範囲にヒトは接触していたのではないか、と言われはじめましたよね。

人類の進化という現象は、いろいろな地域でぽこぽこと新しい種が生まれ、絶滅したりブッシュ状に派生して、そのうちのどれかが生き残ったというような話ではなくて、もう少しダイナミックなものだったのかもしれません。(山極寿一)

「現代思想」特集:人類の起源と進化, p.45(2016年5月号)

Related Post