当事者の時代

投稿者: shidarapress

21世紀に入り「当事者の時代」を迎えました。「 当事者 」とは、プロセスの外側にいる人間ではなく、プロセス自体に関わる人物です。新しい働き方や暮らし方をつくり、これからの地域社会をつくり、21世紀の政治や財政システムをつくるなど、参加し、考え、創る人たちを指します。もう外側に立って見ているだけの状態には満足できない人たちを言います。

1人の強いリーダー(カリスマ)と、その他大勢のフォロワーという構図ではありません。それぞれが、それぞれの立場で当事者になるとき、周囲も社会も静かに動き始めます。

設樂剛事務所

Related Post