政府と市場の失敗を超えて

投稿者: shidarapress

複雑化したこの社会で、われわれが、より望ましいライフスタイルをつくっていくためには、企業が提供する製品とサービスだけではきわめて不十分です。どこかにミスマッチがあります。「市場の失敗」と呼ばれます。他方、政府や行政の提供するサービスや情報も不完全で、不十分です。「政府の失敗」です。これらのミスマッチを補い、隙間を埋めてくれるのは、かならずしも経済的動機づけを出発点としない、多様な個人的動機づけによる、ボランタリーな活動でしょう。じぶん自身が喜びを感じられる活動で、かつ社会的・公共的課題に応えうるような自発的活動の数々から、新しい動き(イノベーション)が現れています。

◉関連リンク 市場主義とボランタリー経済共益企業ナラティブ・アプローチ

設樂剛事務所

Related Post